脱毛サロン勧誘撃退セリフ集!

 

かつて、エステサロンや脱毛サロンは、
勧誘の嵐でした。
勧誘していかに高い契約をさせるか!
という、世界でした。

 

現在では、その風潮がかわりつつあり、
お客様に純粋に気に入ってもらって、
リピートしてもらおう!と勧誘ゼロ宣言の大手サロンが
増えてきています。

 

しかし、

 

まだ、いまでも勧誘がしつこいサロンが
あるのが現状。

 

しつこく勧誘された時の
定番な断り方をまとめてみました!

 

 

「お金がないのでできません」

 

「お金がないんで。」とはっきり言えば
しつこく勧誘されないです。

 

 

「親(家族)に聞いてみないとわかりません。」

 

カウンセリング時、職業欄に記入する場所があります。
そこで、
「無職」「専業主婦」「学生」
どれかにチェックいれて自由に使えるお金がない!ことを
アピールすればは勧誘されにくい!

 

「時間がないんで結構です。」

 

もう、このコース!と決めたのに、
さらに高いコースの説明もしようとしてくるとき。

 

時間がない、次の予定がある、など、
急いでいることをアピールする!

 

 

「勧誘するサロンは断ってます。」

 

このセリフは、
あらかじめ勧誘されないように予防線を
つくっておくためと、

 

あまりにもしつこいときの、キメ台詞と
両方使えます!

 

ズバッといいましょう!

 

 

まとめ

 

断るときに一番大事なのは、
“はっきり断る事”です。

 

「う〜ん。そうですね〜。でも〜・・・」

 

などと、曖昧な態度をしていると、
うまく丸め込まれてしまいます。

 

いやだ!と思ったら、
はっきり断りましょう。

 

【大阪で全身脱毛が安い!サロンランキングをご紹介!】

 

>>大阪で全身脱毛が安い!おすすめの激安サロンはどこ?へ戻る